<   2004年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

See you, not Good-Bye

別れって本当に辛い。判りきっている事なんだけど。久しぶりに別れに直面してみてやっぱり苦しい。今回はいままでにない辛さかも。

今日、朝起きたら実感してしまった。「もう会えないかもしれない。」昨日までは実感がわかなかった。だって急な別れ。昨日言われたんじゃ実感わかないよ。これからも、ずーっとずーっと会えると思ってた。普通だと思ってた。やっぱり、時が経てば色んなことが変わってしまう。わかってる、自分だってそうだもん。けれど、急すぎた。何て言ったらいいのかもわからなかったし、上手く伝えられなかった。もっともっと言いたいことたくさんあった。もっともっと、お礼が言いたかった。けど、私の今の能力じゃ、急に短時間で自分の思いをすべて、あなたに伝えるのは難しい。まだそこまで達してないの。ホントに後悔した。
あなたはいつも、私の話をがんばって理解してくれようとした。そして理解してくれた。私の話はいつもめちゃくちゃ。きっとわけがわからないこともあったと思う。けど、あなたは、いつも笑顔で、私が言い終わるまで根気強く聞いてくれた。そして、色々一緒に話してくれた。それがすごく嬉しかったの。だから、安心してなんでも話せたの。
けど、これからはもう会えない。もう前みたいに会って話せないかもしれない。それがどんなに苦しいか。やっと実感湧いてきた。ホントに悲しくて泣きたい。むしろ、泣いた。もう「あなたの笑顔が大好き」 って言ってもらえない。
けど、あなたは新しいことにチャレンジするために、去っていく。応援しなきゃ。ずっと、あなたが私を応援してくれたように、私もあなたを応援するよ。いつかまた会えるって信じてる。絶対に会って、またお話しようね。そのために私はもっと勉強して、あなたとちゃんと話せるようになるから。言いたいことちゃんと、すぐに言えるようにがんばるから。だからあなたも遠くで応援していてね。
あなたは、今まで会った中で一番美しい女性。内面から綺麗な人なんて初めて会った。落ち着いてて綺麗で、頭が良くて、人のことを考えられて、自分の意見をもっている。将来はあなたのような女性になりたいな。年が少し離れてたって、言語が違ったって、私の大事な大事な存在、友達。大好きだよ、Elenor。


Dear you, a most beautiful woman.
I'd never met such a beautiful woman like you. I loved to talk with you and it was one of the most favorite things of me. So, I'll really miss you...but We'll be able to meet someday and hang out somewhere. I believe it. I hope you good luck with new place. I love you so much and thanks a lot, Elenor...

Love, Nao

[PR]
by fabulous17 | 2004-11-30 00:43 | ◎about Friends

about A CAMERA I Had Wanted

b0050218_1153564.jpg

やった~☆★うちのお母さんがタダでチェキもらってきたよ~♪♪うれしすぎる!!もう買おうと思ってたの!ナイスタイミング◎ついに撮りに行けるよ★ねっ??(^-^)
[PR]
by fabulous17 | 2004-11-27 01:15

about Bowling☆★

今日はホントに楽しかった!Familyでボーリングなんてホントに最高★みんなうまくてビックリしちゃった♪♪なんかフットサル以外で燃えるのもすっごい楽しい!叫びまくった(笑)罰ゲームも毎年ひどいって聞いてたけど、今回は普通に楽しそうだと私は思ったよ!!みおぽん、いってらっしゃーい☆★楽しんできてください!
そして、お父さん!ご指導ありがとうございました!投げる前のたんびに教えてくれるから、だいぶ上手くなりましたよ♪最後で一気に7位という微妙な結果(笑)に終わってしまいましたが、楽しかったです!頼もしいお父さん!あと一回来てマイボールGETしちゃってくださいね☆
よぉし!今度はもっと上位狙うぞ~!!
b0050218_0511833.jpg

[PR]
by fabulous17 | 2004-11-27 00:52 | ◎about Family

b0050218_12395749.jpg

最近外でお昼食べるの幸せ~★
[PR]
by fabulous17 | 2004-11-25 12:39

about My& Her Lives Of Fashion

私はファッションが大好き。確実に私の生活の一部。決してオシャレとはいえないし、もっともっとオシャレになりたい!けれど、私はある1人の女の子に会うまでは、誰とも私の洋服の価値観を共有できなかった。親友はいたけど、テイストは違ったよね。
とにかく、まず制服は嫌いだった。みんなおんなじ格好でつまらない。もしかしたら、ただの子供の勝手な考えだったかもね。けど、ルーズ履いたり、バーバリーのマフラーしたりするのは、私はしたくなかった。実際似合わないっていうのもあるけどね!だから、私は標準な女子高生ではなかったな。逆に目立っちゃうくらい。目立つのなんか気にしなかったし、自分の好きなものに身を包んでいるのは私の幸せ。けれど、いっつも私はこういわれてた。


「まぁ、米ちゃんだからいいんじゃない。」

まぁいいんじゃない!?無理にわかってもらおうなんて思わないけど、傷つくときもあったの。「それ…みたい~!(笑)」とかね。悲しくなって実際普通の高校生してみたりもした。けど、やっぱり嫌だった。しっくりこない。制服以外でも派手っていえば派手だったのかな?けど、それが自分にとっては幸せ。むしろ、もう誰にもわかってもらえなくてもいいやって思い始めてた。
けど、大学に入ってから、1人の女の子に出会う。こんなにも、ファッションに対しておんなじ価値観を持っている子は初めてだった。彼女も実際、私と同じようなことを周りから言われてたらしい。そして、やっぱり、凹んだ時期もあったみたい。それも共通してるからか、気分は爆発!お互いがいるから、思う存分好きなオシャレができるの★彼女のつぼは私のつぼ。私のつぼは彼女のつぼ。すごいおしゃれだから、色々なことを学べるし、すっごい楽しい!ファッションの話でこんなに盛り上がれる友達は今までいなかったの。話し始めればキリがないし、色んなアイディアがでてきて、どんどんオシャレの幅が広がる!買い物をしてれば、キャーキャーいって、止める人がいないから、時間があっという間に過ぎて常に焦る(笑)こんなにも価値観が合う子が見つかるとは思ってなかった!これからもセンス磨いていこうね!
しかし、私たち2人が歩いていると派手で目立つらしい…(笑)すぐに見つけられるってみんな言う。けれど、あとの2人の子が中和してくれててちょうどいいんだよね★助かってます♪


ところで私たちのサブのもう一つの夢はかわいい雑貨・おもちゃ・かわいいものはなんでも置いてある雑貨屋さんと、その横にお花屋さんと交番を作るの。とってもPeacefulなお店♪
b0050218_2175589.jpg

[PR]
by fabulous17 | 2004-11-25 02:18 | ◎about Fashion

about 9:30 PM

b0050218_0162538.jpgなんかちょっと元気出てきたぞ★心を入れ替えて頑張らなきゃ♪
[PR]
by fabulous17 | 2004-11-21 00:16 | ◎about TODAY

about Boys in WARS

この前の夜、私はテレビを見ながら英語のレポートを書いていた。そうしたら夜中の2時、ドキュメンタリーの番組が始まった。今回の内容は

地雷によって片足を失った少年たちについて

彼らは普通にいつも通り、サッカーをして遊んでいた。走っていると、不思議なものが落ちていたから、彼らは釘で少し叩いてみた。ゴミだと思ったから。あっという間に彼らの足は消え去った。たった400円しかしない地雷。彼らはまだたったの8歳。その400円と引き換えに彼らの先のある素晴らしい未来は奪われた。たったの400円。これからの未来に胸を膨らませていたはず。なんでもできると思ってたはず。けれど、簡単に人間が作ってしまった悲惨なもののせいで、彼らの希望は奪われた。実際彼らには子供らしい笑顔はもうなかった。彼らの目は透き通っていて深かった。それを見たら、絶対に彼らは、素敵で人を幸せにする笑顔を持っていたに違いないと思った。大人の勝手な争いで彼らの未来と笑顔はかげってしまった。今の彼らの願いはただ一つ。

前みたいに走って遊びたい


私はその番組を見て泣いた。ただ泣き続けた。泣くことしかできない自分に腹が立った。私は何をしているんだろう。なんで何もしてないんだろう。なにかしなきゃ。彼らのような子供たちや人たちを助けなきゃ。けど、何も思いつかない。何をしたらいいのかわからない。そんな自分が悔しい。

現在、アフガニスタンでは、戦争のときに埋められた地雷のせいで犠牲になっている人が

1日40人以上。


こんな状況で生きている人たちがいるのに、私はこのままでいいの?いいはずない。同じ世界に生きているんだらか、助けなくては。もしかしたら、その国の人で解決しなくては。と言う人もいるかもしれない。けれど、もし私が彼らと同じ場所に生まれていたら…きっとどうしたら良いのかなんてわからないと思う。私はこんなに裕福な国に生まれた。学ぼうと思えば何でも学べる。知ろうと思えば何でも知れる。しようと思えば何でもできる…。こんな中で何もしてなくていいいのかなんて、いいわけない。まだまだ、何も私の中で答えは見つかってないけれど、いつか絶対に何かしら見つけ出すから。何十年もかかってしまうかもしれない。どんな方法で助けられるかわからない。目に見えない助けかもしれない。実際に会うことはできないかもしれない。けど、待っててね。絶対に助け出すから。
b0050218_13242535.jpg

[PR]
by fabulous17 | 2004-11-20 01:13 | ◎about The World

about The Autumn Colors

b0050218_23291698.jpg

うちの近く(田舎まるだし(笑))。紅葉って大好き☆★テストとかレポートなければ京都に行きたかったなぁ…
[PR]
by fabulous17 | 2004-11-16 23:29 | ◎about TODAY

about Someone's LOVE

b0050218_235618100.jpg
自分に素直になりなさい☆★何も気にしないで、心配しないでいいんだから!
[PR]
by fabulous17 | 2004-11-15 23:53 | ◎about Friends

about Recentry Our Day's

b0050218_1181788.jpg
なんだかんだでみんなそれぞれ忙しいよね。。。疲れた!って思ったら一緒にみんなで遊びに行こう♪♪そうすれば疲れなんて吹っ飛んじゃうよ☆★
[PR]
by fabulous17 | 2004-11-13 11:05 | ◎about Friends